水素の美容効果

◆老化が気になる人への効果

 老化とは、年齢を重ねると共にカラダの細胞や組織が酸化し機能が損なわれてゆくことです。

​人間の身体は約37兆個の細胞から成り立っていると言われていますが(平成27年現在)、20歳を過ぎたころから細胞や組織が少しずつ酸化しだし、その働きが衰えはじめます。

 具体的な症状としては、運動機能や内蔵機能の低下、肌のシミやしわが増える、物忘れが多くなるなどが挙げられます。

 老化は4つの「シ」からと言われます。「シミ」「しわ」「白髪」「脂肪」です。

 

​ この原因の1つと言われているのが「活性酸素」です。活性酸素は、人が呼吸をする、食事を摂るなど生活していく上で必ず発生する物質です。「善玉活性酸素」と呼ばれる、免疫を高めてくれるものもありますが、そのほとんどが体を酸化させ老いさせる「悪玉活性酸素」です。

 活性酸素の主な活動は、ガン細胞を発生させる不飽和脂肪酸をさせて過酸化脂質を作る、細胞を破壊するリボフスチン(老化色素)を作るなどです。

 いつまでも若々しく健康に暮らすためには、活性酸素を体内から除去することが大切で「水素」は活性酸素と結びつき、体外に排出する力を持っています。

​ 水素の特に優れている所は、免疫や血管新生など、生命活動に必要な機能を持つ「善玉活性酸素」には影響を及ぼさず、老化の原因となる「悪玉活性酸素」のみと結合して無害な水となり、体外へ排出することです。水素により、細胞や組織を傷つける「悪玉活性酸素」だけを取り除けば、体の酸化を食い止め、すでに酸化してしまった細胞の回復もできるといわれています。

老化がきになるから、体の内外から美容効果が期待できる水素は欠かせません。

美肌効果

 水素が肌に良いと言われる理由は、その高い抗酸化作用にあります。紫外線などの刺激により活性酸素が発生すると、肌の弾力を保つために必要なコラーゲンが損傷し、シワにつながります。また、紫外線によって増える皮膚のメラニン色素が活性酸素により酸化すると、シミとなり残ることもあります。

 

 水素を摂取すると、活性酸素の除去に必要な水素分子が約20分で細胞の奥の奥まで行き渡り、効率良く老廃物の排出を促します。その効果は抗酸化作用で有名なビタミンCよりも高く速やかに浸透します。水素が肌の細胞に行き届くと水分を補給する度に細胞の新陳代謝が活性化します。そのため、肌に不必要なメラニンや老廃物の排出が促進され、美肌が実現します。この理論と効果は学術的に証明されています。ハイドロワンでは、水素化粧水や水素泡パックを生成することができます。

痩身効果

 肥満の原因の1つに活性酸素が関わっています。肥満になると身体の面積が増え血管も広がるので、活性酸素にさらされる範囲が大きくなり、悪影響を受けやすくなります。活性酸素によって参加した血中脂肪が血管内に蓄積すると、血流が悪化し細胞に栄養が届かなくなります。同時に「老廃物が体内に溜まる→細胞の活動が鈍る→エネルギーの生成能力が低下する」=「体脂肪が蓄積&肥満の悪循環」となってしまいます。

 水素には、細胞内のミトコンドリアを活性化し、内臓脂肪の燃焼を促す効果もあります。血流が回復して細胞が活性化し、エネルギーが効率よく使われるようになれば、新陳代謝も向上しますから、結果体脂肪が燃焼しやすく、太りにくい体になります。

疲労回復効果 リラクゼーション

 疲労の原因は「乳酸」であると言われていましたが、近年の研究では体内に蓄積した活性酸素が原因となっていることが判明しています。脳や筋肉を動かせる為に、細胞が酸素を取り込みエネルギーになります。その後、不要になった酸素が活性酸素になり蓄積すると、細胞が傷付き疲労を感じ、体全体の機能が低下します。

 水素は、身体に溜まった悪玉活性酸素「ヒドロキシラジカル」等と強く結びつき、無害な水分となり体の外へ排出する働きをし、細胞が元気になり疲労も回復してゆきます。

About Us 

 

株式会社リーベル

〒861-4137

熊本県熊本市南区野口4-14-10

096-201-9033

Follow Us

 

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

Search

Copyright© 2016 Leebell ALL RIGHTS RESERVED.