◆水素吸入

 水素吸入は、肺から血管を巡り効率良く全身に水素を体内に取り入れる方法の一つです。水素以外の抗酸化物質は、分子が大きい上脂溶性や水溶性のどちらかの性質を持っている為、体の中で抗酸化力を発揮する場所が限られます。一方、水素ガスは小さいので、ドロドロ血液で血管がふさがってしまっていても難なく浸透し、他の抗酸化物質が通れない「脳関門」も通過できるので、脳内にまで抗酸化が作用します。

◆水素水

 高濃度の水素が溶け込んでいる水のことを水素水と言います。水素は、浸透性、拡散性が高く、パックやボトルタイプの水素水は水素が抜けやすい為、効果的な濃度を保っての保存は困難です。よって、水素水を生成しできたてを摂取することが、効率的に活性酸素を除去しつづけることができます。特に消化器官の活性酸素の除去に役立ち、胃や腸など、体の内側から元気にします。

水素水ダイエットの方法

水素は無味無臭の物質なので、普通の水と変わらず誰でも抵抗なく飲むことができます。水素水を日常的な飲み物とし、1日に1.5~2L程摂取すればダイエット効果が高まります。

​より高い効果を求めるには、濃度の高いものを毎日飲み続けることがポイントです。

◆水素ミスト導入

 水素をミスト状にして素肌に噴出し、肌に直接水素を導入方法です。「水素水をスプレーボトルに入れて使えればいいのでは?」と思うかもしれませんが、水素の分子は地球上で最も小さい為、すぐにボトルを透過して空気中に散ってしまいます。そのため、水素を生成しながら同時にミスト化し肌に噴出して導入することが必要となります。

​水素ミストには美肌効果だけでなく、美髪・頭髪の潤いを保つ効果もあるため、全身の美容に関心のある方に特におすすめです。

◆H2 REBORN home のご使用方法と注意点

H2O REBORN home1回のご使用で

専用耐圧ボトル(500ml)2本分(水素水生成:30分×2)と水素吸引40分のご使用をおすすめします。

※1回のご使用で約7時間は水素が発生しますのでその他ご使用も可能ですが、徐々に水素生成量は減っていきますのでおすすめお時間での活用を推奨いたします。

【野菜等の洗浄】

水素水で洗っていただくと、野菜本来の旨みを引き出すことができるといわれています。

【お米を研ぐ】

水素水で洗っていただく洗っていただくと、お米本来の旨みを引き出すことができるといわれています。

※使用後の注意点

【火傷に注意】

使用後のH2パウダーを取り出す際は機械で温めて水素を発生させている為、大変熱くなっていますので火傷に十分注意して取り出してください。

 

【捨てる時の注意】
パウダー使用後も約7時間ほど水素を発生させますのでビニール袋などで密封して捨てないでください。水素が充満してしまいますので、ティッシュなどでくるんで密封せず捨ててください。

About Us 

 

株式会社リーベル

〒861-4137

熊本県熊本市南区野口4-14-10

096-201-9033

Follow Us

 

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

Search

Copyright© 2016 Leebell ALL RIGHTS RESERVED.