Q1.効果的な水素の摂取方法は?

 主に水素吸入、水素水飲用などが挙げられます。水素水は普通の水と同じように飲むことができます。決められた量や時間はありませんが、水素の持つ抗酸化作用を活かして体内の活性酸素を除去するには、就寝前や起床後、運動前後の飲用がおすすめです。ただし、人工透析をしている方や水の摂取量に制限がある方は、医師に相談して指示に従うようにしましょう。

 水素吸入では、常に水素を発生させ続けて、吸入することで全身に効果的に行き渡らせることができます。活性酸素を毎日リセットし続けることで、美容と健康に効果があります。

Q2.飲むのを避けた方がいい人は?

 水素に副作用はなく、厚生労働省から認可を受けている食品添加物でもあります。そのため赤ちゃんからお年寄り、病気や妊娠中の人でも安心して飲むことができます。

Q3.水素水の飲用以外の使用方法は?

 洗顔や洗髪時に使用すれば、肌や髪の新陳代謝が高まり美容効果がアップします。コットンに水素水を浸してパックするのもおすすめです。

​ その他にも、植木や観葉植物の水やりに使用すると、葉っぱがイキイキしてきたという口コミもあります。

Q4.副作用は?

 濃度の水素を摂取することで何か副作用があるのではないかと心配される方がいるかもしれませんが、水素に副作用はありません。人間の体の水分は全体の60%をも占めており、その中に水素も含まれています。水素自体には毒性も副作用もありませんから、赤ちゃんからお年寄り、ご病気の方まで幅広く安心して摂取することができます・

​ 水素は体内で活性酸素と湯徳結びつき体外に排出されます。採取する水素の量が多ければ多いほど、たくさんの活性酸素を排出することができます。さらに、水素は体に有害な活性酸素のみと融合するという特性がありますから、高濃度の水素をたっぷりと摂取することをおすすめします。

Q5.料理にも使用できる?

 水素は無味無臭なので、お料理の味付けに関係なく自由に使用できます。お米を研ぐとヌカ臭さが落ちて炊きあがりもふっくらし、お出汁も良く取れて味がマイルドになるという報告があります。また、野菜を水素水で洗うと日持ちが良くなり、鮮度を保つことができます。

​ ただし、水素は放散しやすい物質なので、温めると水素濃度は低下します。水素水は常温や低温で飲むことをおすすめします。

Q6.ペットに飲ませてもいい?

 ペットに飲ませても、抗酸化力はもちろんあります。動物が人間よりも寿命が短いのは、体内に抗酸化物質が少ない為とも言われています。人間と違い外から抗酸化物質を摂取することが難しいペットたちに与えてあげれば、病気にかかりにくく、長生きする可能性が高まるでしょう。

About Us 

 

株式会社リーベル

〒861-4137

熊本県熊本市南区野口4-14-10

096-201-9033

Follow Us

 

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

Search

Copyright© 2016 Leebell ALL RIGHTS RESERVED.